検索
  • sito2525

米国EVサプライチェーン動向レポート9

更新日:5月22日

北米におけるEVのサプライチェーンに関する最新動向です


◆EVフロントフードの下から伺える各社の設計思想

  • 垂直統合+モジュール化を追求するテスラ

  •  →垂直統合で改善サイクルを高速化、モジュール化で工程削減

  • メルセデスはEV用の新たなレイアウトと新設計

  •  →新設計で空間利用の自由度は制約されるが、EVとしてあるべき姿を打ち出す

  • 自由度がある設計は、サプライヤーとの強固な連携+すり合わせが重要



◆SYSCOが800台のEVトラックをダイムラーノースアメリカに注文 

対策: コンテナに積載されるSKU単位で到着予定を認識して洋上在庫引き当て実現

ご相談: 伊藤 sato.ito@sywk.net



◆TSMCがシンガポールに新工場建設を検討 

  • アリゾナ州、熊本(2024年稼働予定)に次ぐ新工場建設の候補地

  • 車載半導体も視野に入れた7~28ナノメートルのチップを製造(車載主流は20ナノ)

  • TSMCは車載半導体を優先的に増産(2022Q1 +28%)

  • 半導体不足解消は2023年内解消見込みが2024年まで継続を予測

  • 2024年以後は建設中の工場が稼働して供給過多に逆転

Source: TSMC investor report 2022 Q1

対策: コンテナに積載されるSKU単位で到着予定を認識して洋上在庫引き当て実現

ご相談: 伊藤 sato.ito@sywk.net



関連記事:米国サプライチェーン動向レポート10


他には無い切り口で、最新の情報をこれからもお届して参ります。


伊藤 悟 Satoru Ito 

Synergy Works

sato.ito@sywk.net www.sywk.net





ご同僚、部下、上司、ご友人の方で受信を希望される方がおられましたら、

配信リストに追加させて頂きますので、お気軽にご依頼ください

閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示