検索
  • sito2525

米国ロジ・サプライチェーン市場レポート11

更新日:6月3日

最初に宣伝です:

以下のお手伝いが出来ますのでお気軽にお問合せ下さい

  • 海運コンテナ到着予測による洋上在庫の管理、在庫適正化によるキャッシュフロー改善

  • 納期回答の高速化による商機拡大

  • 個々の供給リードタイム見直しによる全体リードタイムの削減

 

【今週のホットトピック】


  • 西岸労使交渉の争点と今後の予測

  • 混乱するサプライチェーンに対する企業の対策と投資

  • サプライチェーン管理者の人材が不足

  • ドローン配送運用が現実味を帯びる


◆西岸労使交渉の争点は港湾施設自動化

  • ILWU(労働組合)は自動化推進に対して反対

  • 西岸港湾作業効率は他国港に比べ劣る(以下の表を参照)

  • バイデン政権はロックアウトを容認しないと労使に伝えている

  • 労働組合がロックアウト等を実施した場合、世論はILWUを強く非難する事を予測

  • よってロックアウトは実施される事無く、交渉は夏ごろまでに締結される事を予測

source: PMA


◆混乱するサプライチェーン改善の為の投資

  • 昨年9割の企業がサプライチェーン混乱に巻き込まれ、内25%が経営上重大な混乱に直面し、経営者は問題の長期化を予測している

  • 遅延の影響を受けたのが6割、生産停滞4割、スタッフス不足が4割

  • 米国企業の25%がサプライチェーン改善の為、1000万ドル以上を投資

  • 投資分野は6割の会社が管理システム強化、4割がBCP、4割がスタッフ増強

  • システム強化内訳は、可視化5割WMS4割、注文管理機能3割

対策: 国際調達の可視化、在庫最適化によるキャッシュフロー改善のご相談承ります。

お問合せ先: sato.ito@sywk.net



◆サプライチェーンにおける人材不足

  • 2020年と比較するとサプライチェーン人材求人率は2倍給与は6割以上UP

  • サプライチェーン担当者はデーターの収集に7割の時間を費やしている

  • サプライチェーンの人材は人海戦術的な管理している企業に魅力を感じない

対策: 洋上在庫をSKU単位で可視化して自動引当て+AIでコンテナ配達予定日を自動更新

お問合せ先: sato.ito@sywk.net



◆日々のドローン配送運用が現実味を帯びる

  • ウオルマートはドローン配達を6州に拡大

  • 積載貨物5KGまで、追加配達料金$4

  • 緊急品、遠隔地への輸送から開始、拠点間でも利用

  • 今後、緊急保守部品輸送などにも利用が見込まれる

source: zipline



併せてお読みいただくと、より効果があります。

関連記事:米国EVサプライチェーン動向レポート10


他には無い切り口で、最新の情報をこれからもお届して参ります。


伊藤 悟 Satoru Ito 

Synergy Works

sato.ito@sywk.net www.sywk.net





ご同僚、部下、上司、ご友人の方で配信を希望される方がおられましたら、

配信リストに追加させて頂きますので、お気軽にご依頼ください。


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示